田崎廣助美術館で常設展示入れ替え 八女市立花町

 福岡県八女市立花町の田崎廣助美術館で常設展の入れ替えがあり、田崎が描いた静物画が展示されている。

 山岳画家として知られる田崎は、阿蘇山や富士山といった火山を好んでモチーフにした。今回は静物画に着目し、18点のうち13点を静物画にした。得意の油絵だけでなく、水墨画も6点含まれる。

 静物画が描かれた時期...

残り 173文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR