「自分の命は自分で守る」 日田・東部中で防災出前講座

 大分県日田市の東部中で防災出前講座が開かれ、1年生約180人に県防災アドバイザーの上山容江(やすえ)さんが「水害・土砂災害から命を守る」をテーマに講演した。生徒たちは市内のハザードマップを見ながら、それぞれの自宅や通学路の大雨時の危険性も確認した。

 講座は9日にあり、上山さんは、盆地の日田市には囲まれ...

残り 306文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

大分県の天気予報

PR

PR