荒尾競馬場跡地開発の中核施設 一括発注「PFI方式」へ 市が予算提示

 熊本県荒尾市の荒尾競馬場跡地の土地区画整理に伴う大規模開発事業を巡り、市は中核施設の設計から建設、維持管理まで民間に一括発注する「PFI方式」で整備する方針を決め、29日開会した市議会定例会に、18年間分の予算枠48億6624万円を確保する債務負担行為を提案した。市は事業費削減や民間のノウハウ発揮につな...

残り 862文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

熊本県の天気予報

PR

開催中

絨毯 キリム展 

  • 2022年1月13日(木) 〜 2022年1月17日(月)
  • 街角ギャラリーMIMOZA
開催中

現代版画2022

  • 2022年1月12日(水) 〜 2022年1月17日(月)
  • 福岡三越9階岩田屋三越美術画廊

PR