泉新代表決定「政策提案型の立民に」 九州の関係者期待

 立憲民主党の新代表に泉健太氏が選出された30日、九州の立民関係者は「これを機に、批判だけではない政策提案型の党に再生を」などと期待した。与党側は来夏の参院選に向け、新しい「顔」による反転攻勢を警戒した。

 「現場のニーズを具体的な政策立案につなげてほしい」。立民福岡県連代表代行の城井崇衆院議員はこ...

残り 581文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

長崎県の天気予報

PR

PR