逆さに燃える火【食べる本、読む料理 川野里子3】

 ひきわりトウモロコシはとりあえず諦めるしかなかったが、そんなことであの大草原の食卓への情熱が冷めることはなかった。ローラの母さんが焚火(たきび)の上に置く天火とは何だろう?我(わ)が家ではプロパンガスの一口コンロを使っており、火の上に置くものは鍋かフライパンか魚焼き網ぐらいしか知らない。

 「ラー...

残り 686文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

PR