妻たちは黙っていない

 くさび形文字で記された古文書などといえば、今の私たちにはまるで無縁な話と思われるかもしれない。

 トルコのキュルテペ遺跡で大量に出土した粘土板はほとんどが商取引の帳簿だったが、中には約4千年前の夫婦げんかをうかがわせる手紙があった。

 夫プシュケンはアッシリア人の商人。手紙は家にいる妻ラマシーから届いた。...

残り 966文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

PR