オスプレイの佐賀空港配備どうなる? 漁協との協定見直しなお曲折も

 陸上自衛隊輸送機オスプレイ佐賀空港配備計画は、佐賀県有明海漁協が県と結んだ空港の自衛隊共用を認めない協定を条件付きで見直す方針を打ち出したことで、新たな段階に入った。山口祥義知事は1日始まった県議会一般質問で漁協の方針を歓迎し、協議の前進に期待感をにじませた。一方で反対派の一部漁業者は徹底抗戦の構え...

残り 869文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

佐賀県の天気予報

PR

開催中

新春掛軸展

  • 2022年1月20日(木) 〜 2022年1月26日(水)
  • ギャラリーやすこうち

PR