白壁の酒蔵、かやぶきの町屋残る「肥前浜宿」 将来像をトーク

 国の重要伝統的建造物群保存地区(重伝建地区)「肥前浜宿」(佐賀県鹿島市)の選定15年記念事業がこのほど、同地区の呉竹酒造東蔵をメイン会場に開かれ、次世代を担う若手市民によるトークセッションなどがあった。

 かつて宿場町として栄えた肥前浜宿は、白壁の酒蔵やかやぶきの町家が残り、2006年に重伝建地区...

残り 259文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

佐賀県の天気予報

PR

PR