400年前の「聖人図」公開 長崎・生月で「かくれキリシタン」展

 長崎県平戸市の生月町博物館・島の館で開催中の企画展「かくれキリシタンの行事」で、地元の民家で3月に見つかったキリシタン信仰のお掛け絵「聖人図」が展示されている。企画展は5日までで無料。

 壱部集落の「T家」から同館へ寄贈されたという聖人図は国内でキリスト教の禁教が進んだ1600年前後の製作とみられ...

残り 233文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

長崎県の天気予報

PR

PR