ありがたい指摘

仕事柄さまざまな意見をいただく。米国から大統領選の記事を書いていた時、日本の取材先から「保守系記者のネット記事と内容が違う。どっちが真実か」と連絡が来たことがあった。テレビ番組に出演した際には、使った用語が不適切とのお叱りも▼ある企業幹部と先月、人材不足の現状について話していると、ふと「あなたの履歴...

残り 193文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

PR