混んどるより座ろう 塩田芳久

 今年のプロ野球日本シリーズは、4勝2敗で東京ヤクルトスワローズが20年ぶりの優勝を飾った。地元のひいきチームの圧勝もいいが、手に汗握る接戦の連続も日本シリーズらしくてよかった。

 スワローズ誕生の過程を伝える新聞記事をネットで見つけた。ヤクルトスワローズの「始祖」は1950年創設の国鉄スワローズ。...

残り 903文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

PR