自民・石破派、解消を正式決定

 自民党の石破派(水月会、12人)は2日に開いた臨時総会で、派閥を解消し、他派閥とも掛け持ちが可能な「グループ」に変更することを正式決定した。石破茂元幹事長を首相にする目的で2015年に発足したが、離脱者が相次ぎ、派閥としての存続が難しくなっていた。...

残り 304文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

PR