バラの花束 友松孝子

 出会いは会社のバス旅行。中途入社で孤独な私の隣にあなたが来てくれました。途中の席替えも無視して、いつの間にかまた横に。母の猛反対を押して結婚したものの、借金に追われる毎日でした。

 おかげでドケチが身に付き、返済した後は丸残りでした。1年目に新車を買い、2年目は2人でヨーロッパへ。でも3年目に、...

残り 351文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

PR