【動画】弥生のムラ照らす #この一枚

 吉野ケ里歴史公園(神埼市、吉野ケ里町)のライトアップイベント「吉野ケ里 光の響」が4~19日の土、日曜限定で行われる。約6千個のキャンドルが夜の園内を鮮やかに照らし出す。

 弥生時代の竪穴住居や物見やぐらを復元したメイン会場の「南内郭」では、今年で開園20年を迎えたことにちなんだ地上絵を、やぐらの上から鑑賞できる。「南のムラ芝生広場」では午後7~8時、公園が所有する熱気球「ひみか号」の夜間係留を行う。花火の打ち上げは新型コロナウイルス感染予防のため、2年連続で中止となった。

 ライトアップは午後5~9時(最終入園は同8時半)に実施。同5時以降の入園料は大人280円、65歳以上200円、中学生以下無料。駐車場も無料になる。問い合わせは、同公園管理センター=0952(55)9333。 (岩崎さやか)

関連記事

佐賀県の天気予報

PR

PR