長崎市、生活保護費の支給遅延 1万125件分

 長崎市は3日、同日が支給日だった12月分の生活保護費1万125件分(7億8983万円)について、全9400世帯の受給者の金融機関口座への振り込みが営業開始時間に間に合わなかったと発表した。市には受給者から問い合わせが相次いだという。

 市によると、2日に職員が振り込みに必要な口座情報などのデータを...

残り 73文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

長崎県の天気予報

PR

PR