「仁と義の人、間近で見られて幸せ」 中村哲さんに迫ったカメラマン

 アフガニスタンで人道支援に尽くした医師、中村哲さんを21年にわたって撮影した日本電波ニュース社の谷津賢二さん(60)が3日、北九州市立大(同市)で講演した。「他者のために生きる『仁と義の人』だった。生きざまを間近で見続けることができて幸せだった」。中村さんが凶弾に倒れて4日で2年となるのを前に、現...

残り 383文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR