『ノーベル文学賞が消えた日』 暴力を見過ごす社会構造の告発

マティルダ・ヴォス・グスタヴソン著

 2017年10月、ハリウッドの重鎮が性的暴行で告訴され、これをきっかけに世界的な「#MeToo運動」が始まる。スウェーデンの新聞社に所属する著者は自国にも同様の問題があると考え、かねてから女性問題の噂(うわさ)があった文化人ジャン=クロード・アルノーの調査を開始。翌月の11月、アルノーが過去数十年...

残り 728文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

PR