大塚、粘って4位 福岡国際マラソン

 大塚はしぶとく粘って4位に入った。ハイペースでの序盤を経て「途中で足が重かった。後半はかなり落ちた」と振り返ったが、ゴール目前で高久を抜いた。「トラックに入って、もう一度頑張ることができた」と胸をなで下ろした。MGCの出場権も獲得し、次回パリ五輪での代表入りに向け、さらなる成長を目指す。

関連記事

PR

PR