冷凍食品 竹若紀子

 息子は38歳の時、先天性脳動静脈奇形という病気で脳内出血を発症し、一命を取り留めた。12年たった今、左半身は少し不自由だが、東京のスーパーでアルバイトをしながら一人で暮らしている。

 声優として表舞台で活躍していた息子が挫折や厳しいリハビリに耐え、今も闘い続けていることは、遠く離れていても夫と私に...

残り 350文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

PR