新豊津駅に中高生が2千個のLED 平成筑豊鉄道「駅を明るく」

 平成筑豊鉄道の新豊津駅(福岡県みやこ町彦徳(けんどく))に近い育徳館中学・高校の生徒が今年も、駅ホームにイルミネーションを施した。生徒会執行部員約30人が4日、約2千個の発光ダイオード(LED)電球を飾り付け、同日から点灯が始まった。来年1月末までの、日没から...

残り 190文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

福岡県の天気予報

PR

PR