スタートアップ支援へ敷金半額返還 日商保、福岡エリアで開始

 日商保(東京)は6日、企業が入居する建物のオーナー側に納めている敷金の半額を返還するサービスを東京に続いて福岡エリアで始めた。福岡市に集積するベンチャーやスタートアップ企業が新たな成長投資や人材採用などに充てる資金の確保を支援する。

 家賃が月100万円で敷金12カ月分の場合、入居企業はオーナー側...

残り 204文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

福岡県の天気予報

PR

開催中

新春掛軸展

  • 2022年1月20日(木) 〜 2022年1月26日(水)
  • ギャラリーやすこうち

PR