生い立ち 「日露」勝利にちなんだ名 米兵らに日本文学指導へ

日米の十字路 ハワイで-上原征生の軌跡-(1) 河路由佳さん寄稿

 1941年12月7日午前7時55分(ハワイ時間)、ハワイ、オアフ島で真珠湾が何者かの攻撃を受けた。日曜日だった。湾内にある米海軍の基地の演習かと思った人も多く、ラジオのアナウンサーが「これは演習ではありません」と叫んだという。それから3時間後、ラジオでルーズベルト大統領が、敵は日本軍だと明らかにした。日本とアメリカの戦争が始まった。...

残り 1611文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

PR