〝おうち時間〟増えた今こそ 家庭の役割見直そう

 学校行事や体験学習を通じた集団活動がコロナ禍で激減。子どもが対話力や自制心、思いやりなどの「社会性」を学ぶ貴重な機会であるだけに「このままでいいの?」といった不安や心配が多いと聞きます。「家庭で補える方法があれば知りたい」という声も。大丈夫、あります! そもそも「社会性のタネ」は家庭の中にあるのです。“おうち時間”の増えた今こそ、家庭の役割を見直してみませんか。...

残り 1336文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

開催中

新春掛軸展

  • 2022年1月20日(木) 〜 2022年1月26日(水)
  • ギャラリーやすこうち

PR