「小倉織」ジャケット、ふるさと納税返礼品に

 北九州市は8日から、ふるさと納税の返礼品に伝統工芸品「小倉織」で仕立てたジャケット、コート、ベストを加える。

 小倉織のブランド「小倉縞縞(しましま)」と、東京都でテーラーを営む同市出身の吉田宗由さんが製作。小倉織はカラフルな縦じまで知られるが、今回は緑や紺などシックな色合いが特徴だ。いずれもオーダーメードで、ジャケットであれば寄付額は20万円以上。

 市の本年度のふるさと納税寄付額は約8億5千万円(11月末現在)で、前年度同期比1・65倍。市担当者は「寄付額増の『縦糸』と、地域産業活性化の『横糸』で織り成す取り組みにしたい」。

福岡県の天気予報

PR

開催中

絨毯 キリム展 

  • 2022年1月13日(木) 〜 2022年1月17日(月)
  • 街角ギャラリーMIMOZA
開催中

現代版画2022

  • 2022年1月12日(水) 〜 2022年1月17日(月)
  • 福岡三越9階岩田屋三越美術画廊

PR