世界遺産照らす光 天草市の崎津教会、道筋には竹灯籠も

 2018年に世界文化遺産に登録された「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産で、天草市河浦町の「崎津集落」にある崎津教会に11月28日、イルミネーションが点灯された。ゴシック様式の教会が神秘的に浮き上がり、辺りは厳かな雰囲気に包まれた。...

残り 268文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

熊本県の天気予報

PR

PR