3月の和水町長選、現職の高巣氏は不出馬 「次の方に託す」

 和水町の高巣泰廣町長(74)は7日、来年3月22日告示、同27日投開票の町長選に立候補しないことを表明した。町議会定例会の一般質問に答えた。現時点で、町長選に立候補を表明した人はいない。

 高巣氏は1期目を「菊水地区の学校統廃合、国際化に向けた保育・幼稚園からの英語教育、県・町道の整備、定住化の推進、産業振興などの公約のほぼ90%は達成できた」と総括。...

残り 121文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

熊本県の天気予報

PR

PR