フリーペーパーの可能性、ここまでか

 大学4年だった2005年、フリーペーパーを対象に地域メディアの可能性を探る卒論を書いた。当時、有料と見まがう豪華な写真誌や、こだわりの評論も掲載する冊子など、各地で多くのフリー媒体が発行されていた。「情報の羅列ではなく、表現や地域活性化の手段となり得る」-そんな趣旨で書いたように記憶する...

残り 219文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR