映画「MINAMATA」を水俣市長「見ていない」 議会答弁に疑問と理解

 9月23日から全国公開されている水俣病を題材にした映画「MINAMATA」について、熊本県水俣市の高岡利治市長は8日、市議会一般質問に対し「現在のところ、見ていない」と答えた。市議会には「映画を市の活性化やPRに生かすべき」との意見もあり、市の水俣病問題に向き合う姿勢を疑問視する声が出ている。

 映画は...

残り 464文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

熊本県の天気予報

PR

PR