障害者への見舞金問う 判決確定した久留米誤嚥訴訟 原告の親子10日報告会

 福岡県久留米市立久留米特別支援学校で2012年に起きた給食の誤嚥(ごえん)事故を巡る訴訟で、市の対応不備を認めた福岡高裁判決が確定したことを受け、原告の河村啓太さん(23)と家族が10日、同市内で裁判の結果や残された課題に関する報告会を開く。

 事故前から脳性まひで身体障害1級だった啓太さん。...

残り 481文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR