IR誘致で容積率など緩和へ 佐世保市が都市計画案を報告

 長崎県佐世保市は22日の市都市計画審議会で、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)の誘致を目指すハウステンボス(HTB)や周辺での建築物の容積率や建ぺい率を緩和することを盛り込んだ都市計画変更案を報告した。市は今後、住民向けに変更案を縦覧し、説明会も行う方針。

 変更案は、IR敷地などを含む約34ヘクタ...

残り 240文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

長崎県の天気予報

PR

開催中

新春掛軸展

  • 2022年1月20日(木) 〜 2022年1月26日(水)
  • ギャラリーやすこうち

PR