地域おこしの太鼓、小学生が披露 桂川東小6年21人

 福岡県桂川町土師の桂川東小(金田泰弘校長)で3日、6年生21人による「王塚太鼓発表会」が開かれた。

 太鼓は、王塚古墳(同町寿命)の国指定特別史跡登録をきっかけに、地域おこしの一環で地元の夏祭りなどで演奏されるようになったもの...

残り 253文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR