スペワ跡地移転へ児童文化科学館が閉館 家族連れなど別れ惜しむ

 北九州市八幡東区の桃園公園から移転する北九州市立児童文化科学館が26日、同地での営業を終えて閉館した。最終日は多くの家族連れなどが訪れ、別れを惜しんだ。後継となる新科学館の建設が同区東田地区のスペースワールド跡地で進んでおり、2022年春に開館する予定。

 児童文化科学館は1960年に誕生した旧八幡市の児童文化センターなどが前身。...

残り 360文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

福岡県の天気予報

PR

開催中

新春掛軸展

  • 2022年1月20日(木) 〜 2022年1月26日(水)
  • ギャラリーやすこうち

PR