「スポーツ×観光」誘客狙い熊本県が新戦略策定 水俣で官民組織発足

 災害や新型コロナ禍で落ち込んだ地域経済の立て直しに向け、熊本県内ではスポーツと観光を組み合わせた「スポーツツーリズム」を取り入れる動きが活発化している。県は来年1月に「戦略」の司令塔となる官民組織のコミッションを発足予定。水俣市では24日、官民組織「スポーツコミッションみなまた」を立ち上げ。「スポーツ...

残り 688文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

熊本県の天気予報

PR

PR