無駄を愛し、楽しい寅年に

初売りの定番といえば福袋。中を見せて売る福袋が増えたのは無駄遣いを避ける知恵だろうか。以前はくじ引きのような気分で、中身が外れでもその無駄を楽しんでいた▼無駄は排除すべき敵、効率こそ最優先に。長らくそんな風潮の中で暮らしてきた。寅(とら)年はあえて無駄を大切にし、楽しむ余裕を持ってはどうだろう▼自然...

残り 426文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

PR