青木繁「海の幸」を解体再構築 森村泰昌による「変装曲」

東京・アーティゾン美術館で公開

 名画の登場人物や映画俳優、歴史上の偉人らになりきるセルフポートレートで知られる現代美術家の森村泰昌が、福岡県久留米市出身の画家青木繁の代表作「海の幸」を解体、再構築し、歴史絵巻のような連作10点を生み出した。アーティゾン美術館(東京)の企画展「M式『海の幸』 森村泰昌 ワタシガタリの神話」で公開している。...

残り 1288文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

開催中

新春掛軸展

  • 2022年1月20日(木) 〜 2022年1月26日(水)
  • ギャラリーやすこうち

PR