ホークス育成ルーキー、あるぞ「宮崎切符」 小久保2軍監督が抜てき示唆

 ソフトバンクの小久保裕紀2軍監督(50)が7日、筑後のファーム施設を訪れ、宮崎春季キャンプのメンバーに育成枠のルーキーも抜てきする可能性を示唆した。「(藤本)監督と相談する。育成だけど体力的に十分できそうだなという子がいれば宮崎に連れて行く可能性もある」と語った。

 A組(1軍)とB組(2軍)は宮崎キャンプに参加し、C組(3軍)とリハビリ組は筑後でトレーニングを行う。ルーキーはドラフト1位の風間(秋田・ノースアジア大明桜高)はC組スタートの見込み。2位の正木(慶大)と4位の野村勇(NTT西日本)はA組スタートが内定している。

 3軍制の大幅な拡充を計画している球団は、昨秋のドラフト会議で史上最多の14人の育成選手を指名した。育成ルーキーにも「宮崎チケット」への道が示されたことで争奪戦が熱を帯びそうだ。

 (長浜幸治)

関連記事

PR

開催中

新春掛軸展

  • 2022年1月20日(木) 〜 2022年1月26日(水)
  • ギャラリーやすこうち

PR