第一交通がEVバス導入 北九州のベンチャー・EVMJ開発 4月から、沖縄の路線で運行

 第一交通産業(北九州市)は、商用電気自動車(EV)の開発・販売を手掛けるベンチャー企業EVモーターズ・ジャパン(EVMJ、同市)のEVバス2台を導入すると発表した。4月から、子会社が運行する那覇市内のバス路線に投入する。EVMJの車両が国内を走るのは初めて。

 EVMJは、日本製鉄系の企業などで3...

残り 526文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

福岡県の天気予報

PR

開催中

新春掛軸展

  • 2022年1月20日(木) 〜 2022年1月26日(水)
  • ギャラリーやすこうち

PR