「暴力団対策を徹底」福岡県警本部長が年頭会見

 福岡県警の野村護本部長は6日、年頭記者会見を開き、「事件事故に迅速に対応することはもとより、犯罪や事故を未然に防止することで、県民の安全で安心な暮らしを守っていく」と抱負を述べた。

 県警の今年の重点目標は、昨年に引き続き、暴力団の壊滅と飲酒運転の撲滅、性犯罪の根絶の三つ。暴力団対策については「...

残り 119文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR