出資先以外も「地銀連合に」 SBIホールディングス北尾吉孝社長に聞く

 SBIホールディングスの北尾吉孝社長は8日までに、西日本新聞のインタビューに応じた。連結子会社化した新生銀行を中核に据える地方銀行連合について、資本業務提携先以外の地銀や信用金庫、信用組合の参画も受け入れる方針を明らかにした。中小の地域金融機関が単独で展開しにくいカードローンやデジタル事業などのサービスを提供する。2022年内の開始を目指す。...

残り 592文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

福岡県の天気予報

PR

PR