水銀「指先、視覚機能に影響」 岡山大教授が水俣病の胎児期調査

 水俣病の研究者や医師、支援者が全国から集い議論する「水俣病事件研究交流集会」(実行委員会主催)が8日、2年ぶりに熊本県水俣市のエコネットみなまたで開かれた。胎児期のメチル水銀汚染が神経認知機能に及ぼす影響など、11人が研究内容や訴訟経過を報告。オンラインを含め約140人が参加し、公式確認から66年を迎え...

残り 672文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

熊本県の天気予報

PR

開催中

大九州展

  • 2022年1月12日(水) 〜 2022年1月18日(火)
  • 井筒屋小倉店本館8階催場

PR