福岡県で連日の200人超 新型コロナ、福岡市が99人

 福岡県では9日、新たに211人の新型コロナウイルス感染が確認された。2日連続で、1日当たりの感染者が200人を超えた。

 発表自治体別の内訳は、福岡市99人、北九州市40人、久留米市14人、県58人。8日時点の病床使用率は前日比0・5ポイント増の6・1%だった。

 大分県では24人の感染を確認。8日にクラスター(感染者集団)と認定された大分刑務所(大分市)では新たに職員2人の感染が判明し、感染者は計16人となった。

 佐賀県で49人、長崎県で31人、熊本県で61人、宮崎県で17人、鹿児島県で108人の感染が確認された。

関連記事

PR

PR