唐津の2カ所でクラスター 佐賀県内で49人が感染

 佐賀県は9日、10歳未満~70代の男女49人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県が確認した感染者数は、再陽性を含めて累計6057人となった。

 唐津市では、スナック「ラブリン」(京町)で客と従業員の計8人、ラウンジ「グラマラス」(木綿町)で同計8人の感染が判明し、新たにクラスター(感染者集団)が発生した。ラブリンでのクラスター発生は昨年4月以来、2回目。県は店舗利用者に対し、唐津保健福祉事務所(午前9時~午後5時)=0955(73)4186=に相談するよう呼び掛けている。同市の飲食店「いざかや かんすけ」(木綿町)のクラスターでは、新たに陽性者2人が確認された。

 この日はほかに、佐賀少年刑務所が受刑者の40代男性2人の感染、防衛省が陸上自衛隊目達原駐屯地勤務の20代隊員1人の感染をそれぞれ発表した。

 9日現在の病床使用率は14・3%。宿泊療養施設の使用率は2・1%、中等症が5人いる。 (米村勇飛)

佐賀県の天気予報

PR

PR