コロナのしわ寄せは家族の弱い存在に…「心的影響の表面化これから」

公認心理師・信田さよ子さんが飯塚市で講演

 家庭内暴力(DV)など家族の問題を研究する公認心理師の信田さよ子さんが「コロナ禍の家族と私」と題し、福岡県飯塚市飯塚のコスモスコモンで講演した。市の男女共同参画事業「サンクスフォーラム」として、昨年12月に開催された。信田さんは1995年に原宿カウンセリングセンター(東京)を設立し、ひきこもりや、DVなどの加害者や被害者のカウンセリングを行ってきた。...

残り 799文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

福岡県の天気予報

PR

開催中

2022酒器展

  • 2022年1月12日(水) 〜 2022年1月24日(月)
  • 福岡三越9階岩田屋三越美術画廊

PR