2年ぶり新春えびす祭、商売繁盛や家内安全願う 飯塚市の東町商店街

 福岡県飯塚市の東町商店街で9日、商売繁盛や家内安全を願う「東町新春えびす祭」があり、約80人が参加した。新型コロナウイルスの影響で2年ぶりとなった今回は、規模縮小など感染対策を講じて開催した。

 えびす姿で登場した飯塚東町商店街振興組合の久家康司代表理事が「コロナに明け暮れた2年間だったが、今年は来年開店予定のゆめタウンと共存共栄する方法を研究するなどし、にぎわいをつくっていきたい」とあいさつ。...

残り 296文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

福岡県の天気予報

PR

開催中

新春掛軸展

  • 2022年1月20日(木) 〜 2022年1月26日(水)
  • ギャラリーやすこうち

PR