宮崎県で17人が新規感染 新型コロナ

 宮崎県は11日、新型コロナウイルスの新規感染者は17人だったと発表した。

 県はクラスター(感染者集団)が発生している都城市、三股町を同日から31日まで「感染警戒区域」に指定。混雑した場所や感染リスクの高い場所への外出・移動の自粛に加え、会食は4人以下で2時間にする人数と時間の制限などを要請した。

 河野俊嗣知事は11日の記者会見で「2桁の感染者が続いており、第6波に入った」との見解を示し、感染防止対策の徹底を呼び掛けた。

関連記事

宮崎県の天気予報

PR

PR