【★どうが★やさしい日本語】新(あたら)しい  新幹線(しんかんせん)が、船(ふね)に  乗(の)って  九州(きゅうしゅう)に  届(とど)いた

今年ことしの  あきあたらしく「西にし九州きゅうしゅう新幹線しんかんせん」が  できます。

まず、長崎ながさきの「長崎ながさき」と  佐賀さがの「武雄たけお温泉おんせん」の  あいだを  はしります。

山口やまぐちけんの  工場こうじょうで  新幹線しんかんせんの  くるまを  つくって、ふねで  九州きゅうしゅうまで  はこびました。

新幹線しんかんせんが  うみを  はしるように  えて、とても  めずらしかったです。

1がつ6日むいか出発しゅっぱつして、1がつ8日ようかに  長崎ながさきけんの  みなとに  きました。

みなとに  いた  新幹線しんかんせんは、おおきな  トレーラー(trailer)に  せて  道路どうろで  はこびました。

新幹線しんかんせんを  た  小学生しょうがくせいは「新幹線しんかんせんの『かお』が  かっこよかったです。はやく  りたいです」と  はなしました。

 

もとの  記事きじは  こちらと  こちら

関連記事

PR

PR