「ゆめアール大橋」跡地の開発事業者公募へ 福岡市

 福岡市は年度内に、今夏に移転する市施設「ゆめアール大橋」(同市南区)の跡地の売却先となる事業者の公募を始める。市は公募条件として、跡地の新たな建物の低層部に、にぎわい施設や住民の交流空間を確保することなどを規定。民間事業者に行った市場調査では、商業フロアとマンションを組み合わせた複合ビルの提案が多いという。...

残り 379文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR