【動画】水族館に25年「タマ様」

【海きら日記】クラゲ・魚類課の鶴留司さん(24)

 タマカイ(スズキ目ハタ科)は「海きららの主(ぬし)」といえる存在です。水族館にやって来たのは25年前。最古参の魚で、尊敬の気持ちを込めて「タマ様」と呼んでいる飼育員もいます。...

残り 341文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

長崎県の天気予報

PR

PR