熊本県内で新たに109人感染 「オミクロン株」8人確認

 熊本県内では11日、新たに109人の新型コロナウイルス感染が確認された。新規感染者が100人を超えるのは昨年9月7日以来。また、熊本市は8人の新変異株「オミクロン株」感染を確認した。

 県と熊本市は2件のクラスター(感染者集団)を公表。同市立藤園中(中央区)で8~11日に生徒12人、教職員1人の計13...

残り 204文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

熊本県の天気予報

PR

PR