21年8月の大雨被災 福岡県生協が義援金3700万円を県に寄付

 福岡県生活協同組合連合会は11日、昨年8月の大雨で被災した地域への義援金として全国の生協で集めた3697万円を県に寄付した。

 この日、県生協の堤新吾会長らが県庁を訪れ、服部誠太郎知事に目録を渡した。堤会長が「助け合いの組織として何事かあれば一緒に取り組みたい」と述べると、服部知事は「行政の手の届かない所に活用させていただく」と謝意を示した。 (金子晋輔)

関連記事

福岡県の天気予報

PR

開催中

新春掛軸展

  • 2022年1月20日(木) 〜 2022年1月26日(水)
  • ギャラリーやすこうち

PR